• ホーム
  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 募集要項
  • キャンパスライフ
  • 資料請求

学科紹介

理容科

「理容」に関連する幅広い分野を専門的に学びます。

ユニセックスサロンの増加とともに理容師に求められる技術や仕事の幅は広がってきています。理容科のテクニカル(技術)カリキュラムは、実習が中心になります。入店時に学ぶカットや顔そり、シャンプーなどの技術を在学中に繰り返し学ぶことで、即戦力となる人材を育成します。サロン経営の知識とノウハウもあわせて学びます。

カリキュラム
理容科の実習カリキュラム

カッティング

シザー(はさみ)やコーム(クシ)、クリッパー(バリカン)の持ち方や操作方法にはじまり、カットの基礎から応用までの技術を修得します。

シェービング

理容における主要技術であり、人の容姿を美しく整える技術です。さまざまな状況に応じた正しい知識を衛生面、快適性とともに学びます。

ヘアセッティング

ドライヤー・アイロンを用い、さまざまなヘアデザインのセットを形づくるための、基礎技術と仕上げの応用テクニックを学びます。

1年次学習
  • パーマネントウェービング
  • 用具の持ち方と操作
  • アイアニング
  • カット
  • ヘアカラーリング
  • ヘアセッティング
2年次学習
  • ヘアクリニック
  • クリニックマッサージ
  • シャンプーイング・リンシング
  • シェービング(髭剃り)
  • ヘッドマッサージ
  • 国家試験カリキュラム

カリキュラム
必修教科カリキュラム

関係法規・制度

理容師法・美容師法を中心に、理容・美容の業務に関係の深い法令の内容を勉強します。

衛生管理

公衆衛生の全般について「公衆衛生」「感染症」「管理技術」の各専門分野に分けて学習します。

保健

人体組織について「構造」「皮膚」「毛髪」などを科学的に理解します。

香粧品化学

理容に使用する器具や香粧品(化粧品)を正しく取り扱うために必要なことについて学びます。

文化論

理容の施術で必要な美的感覚と表現力を養うとともに、歴史を勉強しヘアデザインに役立てます。

理容技術理論

理容に用いられる器具や機械の種類、目的を理解し、その正しい取扱方法を学びます。

運営管理

理容に必要な接客法や消費者への対応方法を身につけるとともに、経営管理の基本を学びます。

理容実習

理容技術理論の内容に即して、理容師としての基本的技術を身につける実習を行います。

オリジナルカリキュラム
選択必修教科カリキュラム

エステティック

エステティックの歴史、理論を学びながら、各種の技術の目的、種類、特徴、技術上の留意点を身につけます。

ネイル

技術が進歩しているネイルケアの基礎技術から応用技術まで1年次に毎週3時間幅広く学びます。

総合技術

総合的な技術を学び、実践的技術習得を目的としています。
少人数で実習をいかした応用的な技術を学びます。

ヘアスタイル画

デッサンの描写を通して理容に必要な構成力や表現力等の芸術的感性を養います。

ビジネスマナー

サロン実務において欠かせない接客法や、一般社会での礼儀・作法などを実習しながら体得します。