• ホーム
  • 学校紹介
  • 学科紹介
  • 募集要項
  • キャンパスライフ
  • 資料請求

学科紹介

通信課程

通信授業を中心にカリキュラムを進めていく理容師・美容師の養成教育課程です。

通信授業の教材に沿って学習を行い、定められた課題を提出して添削指導を受けながら進めます。これに、本校での春期(7日間)と夏期(8日間)のスクーリング(面接授業)が加わります。細心の授業計画のもと、必要な知識・技術の学習を全力でサポートします。修業年限は3年となります。入学は10月のみです。

養成施設(鳥取県理容美容高等専修学校)へ入学します。
  • 通信課程は10月(秋)入学のみです。
  • 本校で通信授業・スクーリングのカリキュラムや諸手続きについて、説明を受けることになります。
教材が配本され通信授業が始まります。
  • 第1回目の配本は10月下旬頃です。その際に通信授業で重要な『学習ガイド』が送付されます。
  • 8課目の必修教科と8課目の選択必修教科があり、3年間で39通(中卒者は48通)の報告課題(レポート)を提出し、添削指導を受けます。
本校で面接授業(スクーリング)を受講する
  • 本校での面接授業(スクーリング)は8課目の必修教科と4課目の選択必修教科があり、3年間で305時間の授業を受けます。
  • 本校の面接授業(スクーリング)の実施時期は春季スクーリング(3月中に7日間)と夏季スクーリング(7月?8月に8日間)の年2回です。
通信授業と面接授業終了
  • 全報告課題の成績とスクーリングの成績を本校が総合的に判断し卒業の認定をおこないます。
養成施設を卒業
  • 卒業式は3年後の9月下旬に行います。
国家試験を受験
  • 試験は年2回、筆記と実技について試験が行われます。

カリキュラム
通信課程の実習カリキュラム

理容科
実技国家試験課題
  • カット
  • シェービング
  • 整髪
美容科
実技国家試験課題
  • ワインディング
  • オールウェーブセッティング
  • カット

カリキュラム
レポート・スクーリング

必修教科カリキュラム

教科名

レポート回数

スクーリング時間数

備考

関係法規・制度

3回

10時間

 

衛生管理

4回

30時間

 

保健

4回

30時間

 

香粧品化学

2回

30時間

 

文化論

3回

10時間

 

理容・美容 技術理論

5回

5時間

 

運営管理

4回

5時間

 

理容・美容 実習

6回

175時間

 

選択必修教科カリキュラム
ヘアスタイル画

1回

5時間

 

モード理論

1回

5時間

 

カウンセリング

1回

 

レポートのみ

社会福祉

1回

 

レポートのみ

生活の科学

1回

 

レポートのみ

外国語

1回

 

レポートのみ

情報技術

1回

 

レポートのみ

合計

39回

305時間

 

レポートについて
レポートは自宅で教科書やその他の教材を用いながら、自学自習でレポートを作成し、提出することが基本となっています。法律により、卒業までの3年間でレポートを合計39回提出することが義務づけられています。また、全ての報告課題を合格しなければ単位を取得することはできませんので注意してください。(不合格の場合は再提出)
※中学校卒業資格の方は48回の提出が義務づけられています。
※各課目のレポートには、提出期限があります。
スクーリングについて
法律により、卒業までの3年間で理容所・美容所の従事者は305時間以上の授業を養成施設(本校)で受けることが義務づけられています。